Read, See & Think
埼玉県立和光国際高等学校
                          〒351-0106 埼玉県和光市広沢4-1
                           TEL  048(467)1311   FAX 048(460)1018
                           Eメールでのお問い合わせはメニューの「問い合わせ先・地図」を
                           ご参照ください
 
メニュー
和国ホームページへようこそ校長室より入試および学校説明会関係和国通信学科案内国際理解教育進路室より学力向上に対する取組図書視聴覚保健室より和国民の活動(生徒会のページ)保護者あて配布文書(全校・各学年等)学校自己評価システムシート教員人事応募シートいじめの防止等について教科書選定・使用教科書について過去の出来事事務室より同窓会報問い合わせ先・地図
お知らせ
「治癒報告書」 
 
「治癒報告書」の用紙を用意いたしました。
 
インフルエンザ等で「治癒報告書」の提出が
必要な方はこちらからダウンロードをお願い
します。
 
埼玉県教育委員会
事務室からのお知らせ
卒業証明書・調査書等の発行にはある程度の日数が必要です。メニューの「証明書の発行について」をご覧のうえ、日程に余裕を持って申請をお願いします。
 
あなたは2398856人目の方です。
since Dec.13, 2010
最近の出来事2012
12345
2013/04/02

サッカー交流会

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri
サッカー交流会
 
 3月18日、和光南特別支援学校とのサッカー交流会が行われました。強風の中でしたが、雨に降られることもなく、和国の女子サッカー部、交流会スタッフ、生徒会本部の生徒、有志参加の生徒たちが特別支援学校の生徒たちとサッカーを存分に楽しんでいました。和国の女子サッカー部はもちろんですが、特別支援学校の生徒も驚くほどサッカーが上手でした。Good job everyone! 
 
  
  

09:01 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 生徒会
2013/04/02

2年生外国語学科公開ディベート

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri
2年生外国語学科公開ディベート
 
 2月20日、2年生外国語学科の代表メンバーたちによる公開ディベートが行われましたJapan should lower its voting age to 18.日本は選挙権年齢を18歳に引き下げるべきだ。」を主題に肯定側と否定側に別れて、英語での論戦が繰り広げられました。見事なやりとりが英語で展開され、ジャッジALTからも高い評価を頂きました
 Good job You guys are great!!
 
  
  

09:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 授業
2013/03/26

吹奏楽部第18回定期演奏会のご案内

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri
吹奏楽部 第18回定期演奏会のご案内
 
 吹奏楽部第18回定期演奏会を下記の通りに開催いたします。皆様に喜んでいただけるように部員一同心を込めて演奏します。ぜひご来場ください。
 
 
       ○日  時   2013年3月30日(土) 開場 12:30 開演 13:00
    ○会  場   和光市民文化センター サンアゼリア 
                             (東武東上線和光市駅より徒歩15分)
    ○入場料   無料
   ○曲  目   「キャンディード序曲」「Bravo Brass!」「つけまつける」など
 
  

13:37 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 部活動
2013/03/26

外国語科1年生によるオープンプレゼンテーション

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri
外国語科1年生によるオープンプレゼンテーション
 
 3月19日、1年外国語科2クラス81人が一堂に会し、科目「英語表現」の最後で最大のイベント、オープンプレゼンテーションが行われました。2月の全員のプレゼンテーションから選ばれた8人です。どのプレゼンテーションも、堂々としていて観客を引き付ける素晴らしいもので、惜しくも代表に選ばれなかった生徒たちも、真剣に聞き、コメントを記入していました。MC役の生徒の突然の質問にも動じず、「勉強になりました」などというコメントを返し、場はさらに盛り上がりました。
 終了後、発表及びMC役の生徒は、校長先生から講評と賞状をいただき、大興奮でした。さらに驚くべきことに、読売新聞が取材で来校され、最初は緊張気味の表情の生徒たちも次第にリラックスし、色々な話をしてくれました。
 以下にプレゼンのテーマ一覧と取材の内容の抜粋をお知らせします。
 
〇テーマ
 ・子供の視力について  ・外来種問題  ・国立大学の入学定員について   ・喫煙について   ・眠りの重要性 ・日本の野球選手の移籍について   ・教育問題   ・薬物乱用を止めるには
 
〇取材の内容抜粋
Q:どのように発表の準備をしてきましたか
A:代表に選ばれてからは、毎日練習しました。家でも、お父さんお母さんを前に、プレゼンテーションのリハーサルをしていました。
Q:どんなことが苦労しましたか
A:暗記することが大変でした。文章の構成を考えるのが難しかったです。データはそろっていたけれど、わかりやすい順番にすることや、同じ表現を使いすぎないことなど、いろいろ注意することがたくさんあって大変でした。
Q:どうしてこの学校を選びましたか
A:学校説明会で話を聞いた先輩の印象がよく、また楽しそうな雰囲気が伝わってきて、絶対に入りたいと思っていました。
Q:この授業でどんな力がついたと思いますか
A:最初は、人前で発表することは苦痛だったけど、段々慣れてきました。
自分の意見を言う機会が多いので、常に意見を持つように心がけるようになりました。授業で毎週即興スピーチの練習をしていたけれど、それがとてもためになりました。1分間で決められたトピックについて話す、という練習なのですが、時間が限られているので、まず何でもいいから話さないといけない、と思うし、1つの表現にこだわらず、自分の言える表現を使って話すことがいい訓練になりました。
Q:中学校の時と比べると、英語の授業はどう違いますか
A:中学校の時は、いい発音で英語を話すと、周りから変な目で見られたりしたけど、和光国際の外国語科に入ったら、周りがみんないい発音なので、周りを気にしないで、というより、周りに追い付けるように頑張ろう、と思えました。友達の使っている上手な表現なども真似たりして自分のものにしたり、周りから常に刺激を受けていました。
この学校では、とにかく、英語を話したくなる環境が整っています。親しみやすいALTの先生がたくさんいて、留学生がクラスにいて、ホームステイプログラムなども充実していて、どんどん英語を使ってみよう、という雰囲気があります。
  
  
  
  
 
 1年外国語科の生徒は、この後、外国語科のもう一つの最大のイベント、英語キャンプが待っています。2泊3日の英語漬けの生活に不安を感じる生徒もいると思いますが、直前オリエンテーションでは、英語キャンプ委員によるしおりの説明などを受け、次第に緊張も解けてきたように見受けられました。10人のALTの先生をお迎えし、10のグループで数々のアクティビティを経験してきます。キャンプ終了後には、「夜、英語で夢を見た!」という生徒もいるほどの行事です。外国語科全員にとって、実り多いキャンプになることを、スタッフ一同祈っています。  

13:25 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 授業
2013/03/26

日本語検定1級合格者の表彰

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri
日本語検定1級合格者の表彰
 
 3月22日、終業式において、日本語検定N1(1級)合格の生徒、3人が表彰されました。日本語を母国語としない生徒には難関の試験です。おめでとうございます。
 
  

13:24 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 授業
2013/03/26

ベトナム派遣生徒の挨拶

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri
ベトナム派遣生徒の挨拶
 
3月22日、終業式において、ベトナムに派遣される生徒が出発の挨拶をしました。3月23日から7日間、2人の生徒がベトナムのダナンに派遣されます。ホームスティや現地の大学生、高校生徒の交流、世界遺産であるホイアンでのプロジェクトが予定されています。
 
  

13:19 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 行事
2013/03/25

2学年対象『卒業生に聞く会』

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri
学年対象『卒業生に聞く会』
 
 3月19日3・4限、卒業したばかりの3年生41名が来校し、後輩である2年生の進路相談にのる、「卒業生に聞く会」が開催されました。2年生は、進路決定の方法や、部活動、行事と受験勉強の両立、苦手科目の克服方法など、具体的な話を先輩たちから聞き参考にすると共に、大いに刺激を受けたようです。
 「実際に受験を経験した先輩から話を聞いたことで、もう勉強を始めなければと思った」
 「合格した先輩も、最初は模試の判定がよくなかったと聞き、自分もあきらめずに頑張ろうと思う」
などの感想が寄せられました。
 
  
  

12:52 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 行事
2013/03/25

ドイツ・フランス短期留学に出発

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri
ドイツ・フランス短期留学に出発
 
 3月16日、ドイツの交流校に1名、フランスの交流校に2名の生徒がそれぞれ出発しました。ドイツの交流校はハンブルクにあるヘレネ・ランゲ・ギムナジウムです。フランスの交流校はリヨンにあるオンブローザ校です。4月1日(月)までの17日間のホームステイによる交換プログラムです。ドイツ語とフランス語が上手になって帰ってきてください。
 
  

08:41 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 行事
2013/03/25

埼玉県会長杯争奪バドミントン大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri
埼玉県会長杯争奪バドミントン大会
 
 3月16、17日、平成24年度埼玉県会長杯争奪高等学校バドミントン大会(ダブルス大会)が幸手市文化体育館でおこなわれ、本校女子バドミントン部はよく健闘し、次のような結果を得ることができました。
 
  女子ダブルスC5ブロック 2年加藤・1年岡田ペア ベスト16
      〃  D3ブロック 1年宮城・1年海瀬ペア ベスト8
 
  
  
 
顧問談
 今年度最後の大会でした。遠方の会場、さらに強豪揃いの他地区との戦いに戸惑う部分もありましたが、それぞれが日頃の練習の成果を発揮してくれました。全県規模の大会の為、参加数も多く、試合までの時間がかなり空いてしまう事もありましたが、しっかりと集中力を保って試合を出来た結果だと思います。他のペアも今できる事をしっかりと実践し、さらに新たな課題を見つけることができたと思います。2年生は4月に入ればすぐに関東大会予選会が始まります。残り僅かな期間ですが少しでも多く課題を克服し、万全の体勢で最後の大会に臨んでほしいと思います。
 今年度も様々な場面において和光国際女子バドミントン部に御声援・御協力頂いた保護者様、OBOGの皆様にはこの場を借りて御礼申し上げます。本当にありがとうございました。また、来年度も変わらぬ御声援・御協力をお願い致します。

08:30 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 部活動
2013/03/19

第5回和国アカデミア

Tweet ThisSend to Facebook | by:kanri

“ Get inspired! Your life is your masterpiece.”
~第5回和国アカデミア~

 3月14日、第5回和国アカデミアが開催されました。本校元ALTのアリソン・クローマーさんを講師に迎え、すべて英語での講演です。進行は、生徒が主体的に取り組み、保護者の皆様にも参加して頂きました。
 アリソンさんのお話は、自身の音楽活動などの経験をとおしての人生を豊かに生きるヒントや、困難を乗り越える力をつけることの大切さなど、大変わかりやすい和国生への力強い励ましのメッセージでした。生徒の感想のいくつかを拾ってみます。
  I'll try to believe in myself and make my masterpiece.
  I learned positive way of thinking is very important to lead a fruitful life.
  I was so encouraged by her speech. I will never give up until I realize my dream.
 
  
  

15:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 行事
12345