Read, See & Think
埼玉県立和光国際高等学校
                          〒351-0106 埼玉県和光市広沢4-1
                           TEL  048(467)1311   FAX 048(460)1018
                           Eメールでのお問い合わせはメニューの「問い合わせ先・地図」を
                           ご参照ください
サイトポリシー 
 

緊急連絡

現在は特にありません。
 
メニュー
和国ホームページへようこそ校長室より
全国英語科・国際科高等学校長会過去の内容
平成25(2013)年度平成24(2012)年度平成23(2011)年度
入試および学校説明会関係和国通信学科案内国際理解教育進路室より学力向上に対する取組図書館より保健室より和国民の活動(生徒会のページ)和国民の活動(部活動のページ)保護者あて配布文書(全校・各学年等)学校自己評価システムシート教員人事応募シートいじめの防止等について教科書選定・使用教科書について過去の出来事事務室より同窓会報問い合わせ先・地図
埼玉県教育委員会
事務室からのお知らせ
卒業証明書・調査書等の発行にはある程度の日数が必要です。メニューの「証明書の発行について」をご覧のうえ、日程に余裕を持って申請をお願いします。
 
あなたは2923987人目の方です。
since Dec.13, 2010
オーストラリア研修生徒の報告会
校長室より:オーストラリア研修の報告・懇談会
     
       
     
オーストラリア研修の報告・懇談会
 
 
       
 
       
   
        
本校は、毎年夏休みに、オーストラリアの2校(ペンリス高校・ヤプーン高校)に20名ずつ、計40名の生徒を派遣しています。「ラリホ」の略称で呼ばれるこのプログラムは、本校を特色づける大きな取組となっています。
10月1日、2日に、研修した生徒との報告・懇談会を開催し、ひとりずつ、感想、印象深い出来事、今後の抱負等を語ってもらいました。
全員の感想を一言で表せば、「とにかく良かった」に尽きる感動体験だったようです。送り出した側としても、大変うれしい限りです。
大きな異文化体験として、興味深い話もいくつも上げられました。
○ホストファミリーがとても優しく親切だった。
○部屋の掃除、食器洗い、車の運転等、日本とのライフスタイルの違いに最初はとまどった。
○水の使用は厳しく制限されると聞いていたが、その通りだった家庭と使い放題だった家庭とあった。
○冬なのにサーフィンをしたり、蟻を食べたり、雄大な自然とのふれあいがあった。
○時間への感覚は、日本よりルーズと感じた者が多かった。
○学校生活は、日本の方がきちんとしていると感じた。
○英語力の不足を痛感した。
○ますます英語が好きになった。
○これからさらに英語をがんばりたい。
○また行きたい。
貴重この上ない体験を生かし、充実した和国生活を送り、世界に羽ばたいて行って欲しいと願っています。