Read, See & Think
埼玉県立和光国際高等学校
                          〒351-0106 埼玉県和光市広沢4-1
                           TEL  048(467)1311   FAX 048(460)1018
                           Eメールでのお問い合わせはメニューの「問い合わせ先・地図」を
                           ご参照ください
 
メニュー
和国ホームページへようこそ校長室より
全国英語科・国際科高等学校長会過去の内容
平成25(2013)年度平成24(2012)年度平成23(2011)年度
入試および学校説明会関係和国通信学科案内国際理解教育進路室より学力向上に対する取組図書館より保健室より和国民の活動(生徒会のページ)和国民の活動(部活動のページ)保護者あて配布文書(全校・各学年等)学校自己評価システムシート教員人事応募シートいじめの防止等について教科書選定・使用教科書について過去の出来事事務室より同窓会報問い合わせ先・地図
お知らせ
「治癒報告書」 
 
「治癒報告書」の用紙を用意いたしました。
 
インフルエンザ等で「治癒報告書」の提出が
必要な方はこちらからダウンロードをお願い
します。
 
埼玉県教育委員会
事務室からのお知らせ
卒業証明書・調査書等の発行にはある程度の日数が必要です。メニューの「証明書の発行について」をご覧のうえ、日程に余裕を持って申請をお願いします。
 
あなたは2674050人目の方です。
since Dec.13, 2010
入学式式辞
校長室より:入学式式辞
     
      
 
                 
       
     
                                                    
平成24年度第26回入学式 式辞
   
 
  満開の桜が、生命の躍動を称え、新たな出発を華やかに祝うこの佳き日に、御来賓、保護者の皆様の御臨席を賜り、平成24年度第26回入学式が盛大に挙行できますことを、心から感謝申し上げます。

 ただ今入学を許可した新入生の皆さん、入学おめでとう。在校生、教職員一同、皆さんを心から歓迎します。難関の入試を突破した皆さんの努力に敬意を表します。

 そして、これまでずっとお子様を暖かく支えて来られた保護者の皆様方、ご入学、誠におめでとうございます。心よりお祝いを申し上げます。
 
 本校は、昭和62年に開校された全国初の公立の国際高校です。高い次元での日常の学習活動は言うに及ばず、学校行事、部活動、生徒会活動、国際交流、海外研修、ボランティア活動など、他の高校とは一線を画す様々な特色ある教育を実践し、和国ワールドとでも呼べる世界を創り上げています。皆さんが、この和国の新たな一員として、和国文化の新たな発信者となってくれることを心から期待しています。
 夢と希望に胸ふくらみ、清新な気持ちで満たされている皆さんに、3つのことを話します。本日の美しい桜とともに、私の言葉が、皆さんの胸に刻まれるよう願っています。
 第一は、「目標、努力、仲間」です。
 和国は、皆さんに、多彩に輝く豊かな学校生活を提供します。最も多感でしなやかな感性の時代を本校で思い切り過ごすことのできる皆さんは、大変幸福だと思います。
 しかし、高校生活を楽しいの一言だけで終わらせてはなりません。将来への責任感と自覚を伴った高い志を持ち、あきらめずに最後まで全力で努力し、共に励まし高め合う仲間を作ることが大切です。一生懸命がんばること、必死の姿を見せることが、高く評価されないかのような風潮の中で、皆さんには、人間としてごく当然であるはずの「努力する」という姿勢を、本校で貫いてほしいと思います。
 今、「若者の内向き志向」という表現を耳にすることがありますが、国際高校である本校とは無縁な言葉です。皆さんには、この比類ない恵まれた環境を存分に活かし、あらゆる機会を自分の挑戦の場として、高い目標の実現に向かって全力で取り組んでほしいと思います。
 第二は「減り張り、けじめ」です。
 全力で集中し真剣に取り組む時と心をリラックスさせて楽しむ時、オンとオフ、フォーマルとカジュアル、公と私、それぞれの状況、場面に適確に対応できる力は、国際化が更に進む社会において、必ず必要とされる力です。日本人としての誇りを堅持し、多種多様な価値観に柔軟に対応しながら、場を明るくさわやかに創り上げる、たくましくしなやかな姿勢を身に付けることが重要です。皆さんには、世界で通用する生き方を、本校で是非身に付けてもらいたいと思います。
 第三は「学力の向上」です。
 学力とは、一つには、あらゆる知的活動の土台となる基礎基本の徹底を意味します。これは、言うまでもなく授業への真剣な取組ということです。
 もう一つは、基礎基本を土台として応用する学力です。これは、考える力、分析し解決する力、表現する力など、受け身の姿勢では身に付かない学力です。こうした学力を伸ばす機会は、和国には数限りなく存在します。果敢に挑戦し、自分を磨き高め、和国に入学したからこその真の学力を向上させてください。

 東日本大震災は、人と人とのつながり、国際社会の温かい支援等、多くのことに私たちが改めて気づかされた転換点ともなりましたが、世界の政治や経済の情勢は、一国の状況に構わず刻々と変化しています。日本は、いっそう厳しさを増す試練の時を乗り越えて行かなければなりません。数々の歴史的困難に立ち向かい、再生、復興を成し遂げてきた我が国において、皆さんは、その新たな担い手となる、この上なく貴重な宝です。日本一国だけでなく、アジア全体、世界全体を見渡す広い視野を持ち、夢と希望の実現に向かって、生き生きと、堂々と国際社会で活躍していくことを心から期待しています。

All our dreams can come true, if we have the courage to pursue them.
 すべての夢は、追い求める勇気があれば実現できる。
ディズニーの残した言葉です。

 皆さんが、毎日毎日を新たな良さの発見、新たな自分の発見の日々とし、前進し、成長していくことを心から期待して、私から皆さんに贈ります。

 One day one discovery.
 
 保護者の皆様、高校生活は、お子様が責任ある大人として自立していく重要な過程のまっただ中となります。心身ともに様々なことに遭遇する時期です。お子様を常に温かく、時に厳しく見守っていただきますようお願いいたします。、本校職員も、お子様の成長と自立に向け、全力の限りを尽くす所存です。

 未来を創る人材の育成という崇高な使命を自覚し、入学生の皆さんの限りない可能性を祝し、式辞といたします。

 平成24年4月9日
 
      
            埼玉県立和光国際高等学校長 亀卦川 誠也