Read, See & Think
埼玉県立和光国際高等学校
                          〒351-0106 埼玉県和光市広沢4-1
                           TEL  048(467)1311   FAX 048(460)1018
                           Eメールでのお問い合わせはメニューの「問い合わせ先・地図」を
                           ご参照ください
 
メニュー
和国ホームページへようこそ校長室より入試および学校説明会関係和国通信学科案内国際理解教育進路室より学力向上に対する取組図書視聴覚保健室より和国民の活動(生徒会のページ)保護者あて配布文書(全校・各学年等)学校自己評価システムシート教員人事応募シートいじめの防止等について教科書選定・使用教科書について過去の出来事事務室より同窓会報問い合わせ先・地図
お知らせ
「治癒報告書」 
 
「治癒報告書」の用紙を用意いたしました。
 
インフルエンザ等で「治癒報告書」の提出が
必要な方はこちらからダウンロードをお願い
します。
 
埼玉県教育委員会
事務室からのお知らせ
卒業証明書・調査書等の発行にはある程度の日数が必要です。メニューの「証明書の発行について」をご覧のうえ、日程に余裕を持って申請をお願いします。
 
あなたは2421714人目の方です。
since Dec.13, 2010
新着情報
 
表示すべき新着情報はありません。
最近の出来事2017
最近の出来事2017
12345
2017/11/15new

カケハシプロジェクト報告(13日)

| by:editor

【13日】

 活動としては本日が最後になります。

 朝ホテルを出て、おなじホリデイイン系統のホテルに向かいました。ちょっと高級な感じです。朝のバスの中からみんなで自分のセリフを覚えたり、発音を確認したりしていました。


 成果報告会は在ニューヨーク日本総領事館の島田様をお迎えして行われました。まずはじめにお世話をしていただいた
YFUのアンジェラさんから全ての予想を上回るすばらしい生徒であるとお褒めの言葉をいただき、プレゼンテーションが始まりました。


 主な内容は以下のようなものです。

 異なる文化や人々がいる。

 銃の扱いが違う。

 日本の方が衛生状態がよい。

 日本の方が交通機関の信頼性やトイレの充実している。

 日本では優先席により高齢者の尊敬を現しているが、アメリカでは子供に優しい文化であると感じた。

 奨学金の返済が求められない。

 レストランでは店員と客が対等なのではないか。

 食料品店で表示が少ない。

 ホテルでも従業員があやまることはない。

  「いっらしゃいませ」などと一斉に言うことはなく会話がはじまる、

 スマイルの文化は日本にも取り入れたい。

  生徒が授業ごとに移動する。

  日本はルールが厳しいがアメリカでは寛容性がある。

  生徒が日本では自分で掃除をするというのは協力の気持ちが高まるの。2つの文化の利点を融合させることが必要。

 日本のサブカルチャーや協力の精神はとてもよいが、アメリカでは自分の意見を表明することに重点が置かれている。

 外国の企業がたくさん進出している。

 日本食は健康的なのでアメリカでも人気になっている。

 セキュリティが厳しいのは面倒でもあるが安心もできる。


 また違いだけでなく、共通性についても話し合いました。学生の生活や考え方は似ていたり、両国とも豊かな国に住んでいること、などが発表されました。


 アクションプランという今後の活動は、ホームページを通して、学んだことを発信することにしました。また学校でも、発表会を行うことも報告されました。


 発表を終えて、和光国際高等学校の生徒は読み書きだけでなく、話すことも断然優れているとの講評がありました。これはコミュニケーションに最も大切なことです。また総領事館の島田様からさらに本当に英語に敬語がないのか、なぜ銃が必要なのかなどについて、調査をしてみたらというアドバイスがありました。またカケハシが単なる橋渡しでなく、さらによい関係を作るために貢献することを期待するとおっしゃいました。

 昼食を食べた後はRutger Universityを訪問しました。アメリカでも建国よりも歴史のある大学です。大学制度や授業などについて質疑が行われました。バスで5つのキャンパスをまわった後、入学についての説明などを聞き、買い物とカフェで自由時間になりました。


 これでほぼ全てに日程を終えたことになります。夕食を食べて準備をし、明日の朝早く帰路につきます。


 
質疑応答では必ず手が上がる生徒の積極性と考えの深まり、そしてもちろん英語力も向上しているのがわかります。はじめは無料で行けるから応募した人もいるかもしれませんが、次第に全員が文化に違いに関心を持ち、海外で活躍する第一歩を踏み出すのにふさわしいツアーであったのではないでしょうか?将来にこの経験を生かし、立派な国際人となってもらえることを祈ります。


 
  
   

 


09:33
2017/11/15new

カケハシプロジェクト報告(12日)

| by:editor

【12日】

 週末なので朝は少しゆっくりですが、やはりかなり寒いです。

 バスに乗ってマンハッタンを案内してもらいながら、ブルックリンの植物園を目指しました。

 現地では元ALTの方々が一緒の歩いてくれ、良い英語の練習になりました。

 その後は隣にある博物館を見学しました。ギシリャ様式の立派な建物です。中にはエジプトの発掘品や西洋画が展示されていました。

 午後には早めにホテルに戻り、振り返りをおこないました。全員が学んだことや気付いたことを付箋に書いて、明日の報告会に備えます。

 各グループごとに概要を発表したのですが、まさに文化の違いを興味深い観点から考えていて、明日の発表会が楽しみです。

 その後もみんな真剣に続けていて、教員が中止をさせたほどでした。


 もう残りの日もわずかとなり、「まだ帰りたくない」という言葉もちらほら聞かれます。


  
  
 

09:31
2017/11/13

和国通信11月号

| by:editor

 和国通信 のページに 
 「和国通信11月号」 を掲載しました。


21:17
2017/11/13

カケハシプロジェクト(11日)

| by:editor

【11日】

 かなり寒くなっています。朝は氷がはるほどです。

 午前はフェリーに乗ってエリス島を訪れました。ここは移民がアメリカに来るときに審査を受けた場所です。博物館を見学しました。

 その後に自由の女神のあるリバティーアイランドに行き、下段の部分に登りました。その大きさと威容に感動したようです。

 午後にはまたフェリーに乗って、ニュージャージーに戻りました。

 アイビーリーグの名門プリンストン大学を現地に入学した日本人の方に紹介してもらいました。マディソン大統領やアインシュタインが出身であることを学びました。

 またアメリカの大学の入試についても質問に答えてくれました。学業の試験であるSATはもちろんあるのですが、5つのエッセイを書いたりして、人間性も見られるということでした。あなたの好きなもの、楽器の演奏、ビジネスモデルなど様々なトピックがあります。ただし学費は年間700万にもなるそうです。

 卒業後は日本の企業からもたくさんの募集があるということです。
 

   
 
   

 


09:06
2017/11/12

カケハシプロジェクト報告(8日・9日)

| by:editor

 【8日】

 成田空港に集合し、カケハシプロジェクトでニューヨークに向かいます。この事業は日本政府が高校生を派遣し、日本文化や日本の考えを海外の人々に理解してもらうことを目的としています。生徒は無料で参加できます。


 【9日】
 9日には日本総領事館に訪問する前、タイムズスクエアとロックフェラービルのまえでマンハッタンの雰囲気を味わいました。世界の情報発信地というのが実感できました。

 総領事館はマンハッタンの中心部に位置しています。領事館の仕事や日系企業の進出について説明がありました。そのあとは生徒の質問に答えていただき、外交官になるにはどうしたらよいか、国外投票はインターネットでできるのはなぜか、外交特権についてなど活発な質疑応答がありました。

 国連ビルに移動し、ランチを食べた後に国際連合のツアーに参加しました。

 テレビで良く見る安全保障理事会の会議室や総会が行われる会場の椅子に座ったりして、多くの生徒が興奮していました。たくさん撮った写真は記念になることでしょう。

 その後バスに乗って、住友商事のアメリカ支社に行きました。国際会議ができるような立派ない会議室で、住友商事がどんな事業を展開しているかについて、説明がありました。なんでも扱う商社として、食べ物からエネルギー事業までの興味深いプレゼンテーションでした。

 質疑応答の時間には和光国際の生徒からもたくさんの質問が出ました。将来の事業展開や新しい分野の開発、さらには人を見極めるには何が大切か、などという質問に、切れ味良く答えていただきました。将来を考えるきっかけになったのではないでしょうか。

  
  
    


13:19
2017/11/09

陸上競技部 日本選手権リレーに吉中日向子が選出(埼玉県代表)されました

| by:editor

日本選手権リレーに吉中日向子が選出(埼玉県代表)されました

10/28に日産スタジアムで行われた第101回日本選手権リレーに出場して参りました。出場種目はU18男女混合4×400mリレーです。2020東京オリンピックで男女混合4×400mリレーが正式種目として採用されることになったことから、各県1チームづつ日本選手権リレーに出場することが認められ、本校の吉中日向子(県新人優勝)が選出されました。これまでに男女でバトンをつないだ経験もなく、走順もチーム裁量となっており、とても心配な点が多かったですが、練習会でのバトン練習とメンバー(他校)とのチームワークにより、各々が十分に力を発揮する試合となりました。本校の吉中はアンカーという大役にも関わらず、雨と低い気温の中、快走し、第5位入賞に貢献しました。1年生ながら大きな大会でも臆することなく、楽しんで走れたようですが、『男子に追われることは怖かった(笑)』そうです。これからも楽しんで走ってもらいたいと思います。

即席チームではありましたが、埼玉陸上競技協会、監督、各顧問、サポートにまわっていただいたサブの選手には感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。


<結果>

U18男女混合4×400mリレー(埼玉県代表チーム)位入賞

吉中日向子 第4走者


  
  

 

 


18:42
2017/11/09

陸上競技部 台風に負けず、関東で敢闘!

| by:editor
 

台風に負けず、関東で敢闘!

10/21~22に駒澤オリンピック公園陸上競技場にて、関東選抜陸上競技大会に出場して参りました。今年は3名の出場で、中間考査終了後、すぐに学校を出発し、翌日に試合という日程でした。また台風接近による雨と寒さの中での試合となりましたが、しっかりと準備をしてきたため、全員今もっている力を発揮することができたと思います。

陸上競技は雷以外であれば行われるスポーツです。とても良い経験を積むことができました。悪天候の中応援に駆け付けてきてくださった、保護者の方、OBOG、和国陸上のサポートメンバー・応援隊、温かいご声援をありがとうございました。これからも宜しくお願い致します!


<結果>

1-3 吉中日向子   400m  優勝

2-6 久保田健介   110mH 6位入賞

2-2 吉岡里佳子   砲丸投   9位


 


  
 

 

 


18:23
2017/11/01

保健だより 10月号

| by:editor
「保健だより KIGH 9月号」


18:45
2017/10/26

陸上競技部 3選手が関東選抜新人大会へ!

| by:editor

3選手が関東選抜新人大会へ!


 9/28~30、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場にて新人戦県大会が行われました。

本校からは男女合わせて15名、13種目に出場した結果、6種目で入賞(うち2種目優勝)し、3種目で関東大会への切符を手にすることができました。女子においてはあと1点で、総合8位入賞を逃し、悔しい面もありましたが、個人の力はもちろんのこと、全体的なレベルアップを強く感じることができました。これは選手個人の努力はもちろんのこと、これまで陰で支えてくださった親御さん、仲間のサポート等、様々なお力添えがあったからこその結果です。これからも感謝の気持ちを忘れずに、気を引き締めて邁進して参ります。結果は以下の通りです。

<男子>

児玉 慎吾 400mH予選

久保田健介 110mH優勝関東選抜新人大会出場

4×100mR(佐藤-久保田-児玉-山岸)予選

4×400mR(児玉-佐藤-田中-久保田)予選

<女子>

酒井 彩香 走幅跳23位、三段跳18位 

村竹真梨子 100m予選

松永 千聖 400m予選、200m棄権

小島 未久 100mH予選

白田穂乃佳 400mH予選、100mH準決勝

濱田 南柚 走幅跳15位三段跳8位入賞

吉岡里佳子 円盤投6位入賞、砲丸投4位入賞関東選抜新人大会出場

吉中日向子 200m棄権、400m優勝関東選抜新人大会出場

4×100mR(小島-松永-村竹―吉中)決勝進出(失格)

4×400mR(白田-松永-村竹―吉中)決勝4位入賞


【西部地区大会入賞者】

<男子>

児玉 慎吾 400mH5位

久保田健介 110mH優勝

<女子>

吉中日向子 200m2位、400m優勝

小島 未久 100mH5位

白田穂乃佳 400mH6位、100mH4位

4×100mR(村田-松永-白田-一川)5位

4×400mR(松永‐白田-村田-吉中)2位

酒井 彩香 走幅跳8位、三段跳6位 

濱田 南柚 走幅跳4位、三段跳5位

吉岡里佳子 円盤投5位、砲丸投3位

女子総合 地区3位


 
 
  
  
  
  
 



21:20
2017/10/22

23日(月)の登校について

| by:principal
明日、台風による荒天が予想されます。
登校時間を2時間遅らせます。
十分、安全に気をつけ、無理をせず登校してください。
17:45
12345